STUDIO NICHOLSON
ROMER COAT IN DARK NAVY
型番 : SNM-060
89,100円(税込)
サイズ
購入数
【サイズ】size0 (S):着丈 106cm、肩幅 (ラグラン)、身幅 67.5cm、裄丈 76.5 cm
【素材】表地:コットン64%、ナイロン36% 
    裏地:レーヨン60%、ポリエステル40%
【原産国】Made In Portugal


"TECHNICAL COTTON RAGLAN MID LENGTH MAC"

STUDIO NICHOLSONの定番ステンカラーコート。
ややゆとりのある身幅と太めのアームホールが特徴です。
コート自体はとてもシンプルですが、それ故にシルエットの美しさが際立ちます。
ややゆったりとしたサイズ感ですが、大きすぎず、上品な印象を感じます。

デザインは英国ブランドらしくクラシックなマックコートをベースにしています。
前立ては比翼の仕様で、袖付けは運動量に優れ重ね着もしやすいラグランスリーブを採用。
襟元にチンストラップ、身頃脇にハンドウォーマーポケットを2つ付け、バックはセンターベントの仕様です。内ポケットはありません。

素材はイタリアの老舗生地メーカー「OLMETEX」のテクニカルコットンを採用。
マットで品の良い質感ながらも、撥水性・防風性・浸透性に優れていることが特徴です。
普段着としてはもちろん、ビジネスシーンでもおすすめなコートです。




<STUDIO NICHOLSON>
スタジオ ニコルソン(STUDIO NICHOLSON)はイギリスのファッションブランド。
2010年、2011年春夏コレクションでデビュー。
デザイナーはニック・ウェイクマン(Nick Wakeman)。
自身が好む紳士服独特のドレッシーさやシルエットなど、メンズ的要素をデイリーにミックスし、コレクションに落とし込んでいる。
美しく穏やかな曲線に厳選された上質なファブリックを使用し、 現代の女性に向けてオーセンティックで上品なワードローブを提案。
また、デビュー7年目にして新たにプロダクトディレクターにCharlie Mellor(チャーリー・メラー)を加え、
2017年秋冬コレクションより本格的にメンズ展開をスタート。
チャーリーはFred Perryで8年間デザインセクションのトップを務め、その期間にRaf Simons(ラフ シモンズ), Drakes(ドレイク)
Comme des Garçons(コム デ ギャルソン)らと一緒にプロジェクトをするなど、様々なビジネスコラボレーションを実現している。